Loading…

US Experiences Worst Flu Season in 10 Years

Posted by 高見鈴虫 on 10.2013 ニューヨーク徒然   0 comments   0 trackback
US Experiences Worst Flu Season in 10 Years
http://www.voanews.com/content/us_experiences_worst_flu_season_in_10_years/1581311.html

未だに咳がとまらずもかれこれひと月近くになる。

どうもこの冬のインフルエンザの大流行、ここ10年来で最悪のようだ。
という訳で、ここニューヨークでもいたるところに風邪の嵐。
地下鉄からオフィスからスーパーから図書館から、
ありとあらゆるところで咳と鼻水とくしゃみの爆音が響いている。
それにもましてこの風邪の匂い、
あのネギと生姜とにんにくを混ぜたような生臭い匂いが街中に充満している。
早々に越えてしまった俺はまあ余裕ではあるのだがな。

という訳で、元気なのは犬ばかり。

インフルエンザは犬にも伝染るのだろうか。

幸いにもうちの犬が風邪を引いたところは見たことがない。
が、もしも犬がそんな状態、咳をしてながら熱をだしてヒーヒー言っていたら・・
それこそ救急病院に担ぎ込んだ末に連日連夜徹夜の看病で大変なことになっていただろう。


いやあ、人間で良かった、と思うわけである。ゲホゲホ。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/1136-ccb3afc5

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム