Loading…

スッパボールのあの停電の意味するもの

Posted by 高見鈴虫 on 04.2013 日々之戯言(ヒビノタワゴト)   0 comments   0 trackback
スッパボール、
なんだよこれは、くだらねえ犬の散歩にでも行こうか、
と思っていたら、
あの停電から以降、俄然面白くなったな。

というわけで、あの停電だ。

どう考えても、49ズに大枚はたいた誰かさんの算段なのだろうが、
49ズなんて糞チームに一体いくらかけたんだろう、
などと思わずほくそ笑んでいたわけだが、
たしかにその後の試合展開を見る限り、
あの停電は効果的だったな。

ついでならあの最後のクソパスも計算済みだったらそれこそ凄い。

いずれにしろ下馬評通りのレイブンスで良かったのかな。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/1180-c59fc691

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム