Loading…

「小田嶋隆の暴言こそは日本で唯一の真実」

Posted by 高見鈴虫 on 23.2013 日々之戯言(ヒビノタワゴト)   0 comments   0 trackback
日頃からヤフージャパンの低能記事やら、
ねとねとうようよな白痴かきこに辟易して、
ちょっともう日本のサイトを観るのがいやになったな、
と思っていた矢先、

小田嶋隆って人がえらくまともなことを言っていたので驚いた。

なんだよ、このひと。
まったくまともじゃないか、と。

そう、この人の言ってること、全部ほんと。

普段からバカのバカ同志の当たり障りのない、
つまりは意味のない会話、しかしてないできない連中には、
ともすると暴言に取られては、見当違いに逆切れなどされているようだが、
馬鹿か、と。
そう、この人、まるっきり正しい。ただそれだけ。

誰かが言わなくてはいけないのだろうが、
誰もがびびって言えないことを、
この小田嶋という人は、
まさになんの臆面もなく、
ずばずばと言いまくっている。

まさに日本で唯一の真実の声だな。

この人なら信じられるという人はあまりいるものではないが、
この人は大丈夫。

ちょっと感動した。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/1189-8b25334b

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム