Loading…

「最近追っている記事 2013年1月」

Posted by 高見鈴虫 on 28.2013 日々之戯言(ヒビノタワゴト)   0 comments   0 trackback
原発関係は一休み。

アルジェリアの人質事件は他人事でない分、複雑な心境。
果たして企業戦士に戦士としての自覚があったのか。

関東連事件。
これ関連のニュースを読む度に、大人になってほんとうによかったなと思うのだが、
これ実は、アメリカから闇社会取締りの要請に基づくもの、そのとばっちりなんだよねじつに。
で本ちゃん893はもう利権満載なので手が出せず、
結局いじめ易い半ぐれに焦点が行ったわけだな。
おいまっぽのおさん、一番やばいのは堅気の面した企業舎弟の連中。
つまり経団連やら政治家とかとずぶずぶやってるそのあたりの連中だろうが、
と思ってるのだがどうですかい。

資産家死体遺棄事件。
愛犬家だったそうだ。口封じだとすれば裏になにがあるのかな、
どこまで掘ってくれるのかなという期待だが、
まあ経団連・電通の提灯持ちマスメディアでは土台無理な話。
という訳で、またまた風評的なリーク情報募集。
どうせならオリンパスやら野村やらトヨタやらのところまでたどり着いてほしいぞ。

いじめ事件と体罰事件、
と並べてしまってふと思ったが、いじめと体罰って実は同義であるのか。
つまり体罰はいじめか、ということなのだが実はそうなのである。
いじめも体罰も元はと言えば、日本で湾曲されてしまったえせ儒教思想の弊害。
そのえせ儒教体質からの脱却というこの長大なテーマを日本はどう乗り切るか、
ちょっと興味はあるのだが、
所詮は経団連やら電通やらののさばってる大手メディア、
なんてものが大手を振ってしまっている日本。
乗り切れるどころか、
ちょっとまともなことを言った人間はみんないじめと体罰ですりつぶしてしまう、
って腹なんだろうな。

さあどうです、みなさんまだまだ、いや、そうは言っても日本もそうそうと悪くないよ、
なんてうすらとぼけていられますかい?


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/1212-aa7822f9

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム