Loading…

世界の中心でお尻の穴をもじもじ

Posted by 高見鈴虫 on 05.2007 テニスねた   0 comments   0 trackback
ナダールはサーブのたびにお尻の穴をもじもじやっているが、
あれやっぱり自分でも気づいているんだろうな。
ってことは、
ナダールの試合を応援してる家族親戚一族郎党の方々も、
一族の誇りであるナダールが
サーブのたびにお尻の穴をもじもじしていることに
当然ながら気づいている筈。
で、素朴な疑問。気にならないのだろうか。
例えば世界中が見守るウィンブルドンの決勝戦で、
自分の家族がサーブのたびに尻の穴をもじもじしているんだぜ。
これ、凄いよ。
なんで誰も言ってあげないのかな、と言うのがもっともな意見だが、
それさえもぶっち切っているのが、
野獣の野獣たる所以、なのであろうか。
うーん、ナダール、ますます侮れない。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/13-368b9824

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾歳月
世界放浪の果てにいまは紐育在住
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム