Loading…

「犬は飼い主の鏡」

Posted by 高見鈴虫 on 17.2013 犬の事情   0 comments   0 trackback
最近、散歩中の犬の表情が冴えない、とは思っていた。
あのなあ、この糞忙しい中、わざわざ散歩に連れ出してやっているのに、
もうちょっとぐらい嬉しそうな顔をしてくれても良さそうなものなのに。
などと思っていたのだが。

ふと気付いたこと。
犬の表情はまさに飼い主の鏡なのだ。

つまり飼い主の表情が冴えないから犬の表情が冴えない、ということ。
まさにこれもUR MY MIRROR な訳である。

と言う訳で、素晴らしく晴れ渡った金曜日の午後。

仕事をスカッと終らせて出かけたセントラルパーク。

なんて素敵な午後なんだ、と思い切り伸びをして、
ふと振り返れば犬の表情も輝いている。

改めて犬は飼い主の鏡である。思い知るべきである。


IMG_5725.jpg


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/1404-00890ef5

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾歳月
世界放浪の果てにいまは紐育在住
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム