Loading…

彼女の語った最悪の話 「親友の彼氏」

Posted by 高見鈴虫 on 15.2011 嘗て知った結末   0 comments   0 trackback
元々は親友の彼氏。
本当は凄く好きで、
彼氏も本当は私のことの方が好きだって言ってたんだけど、
結局そのまま親友と結婚した。

でもね、その親友が死んじゃったの。事故で。
で凄く悲しんでて。大丈夫?って電話して、
慰めてあげなくっちゃって思ってたらそのうちって感じ。
取りあえず新しい人が見つかるまでって感じの付き合いなんだけど。
遠距離だから月一ぐらいお互いに訪ねあったりしてた。
で今度彼氏結婚することになったの。凄く綺麗なひと。お金持ちだし。
でも前の結婚のこととか知ってて、だから私のことも了承済みみたい。
こないだ紹介されて一緒に食事とかしたし。
だから多分結婚した後もこんな感じで続くと思う。
だから私もそれならそんな感じでも良いかなって。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/1414-59aeb3bf

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾歳月
世界放浪の果てにいまは紐育在住
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム