Loading…

彼女の語った最悪の話 「自信喪失」

Posted by 高見鈴虫 on 16.2011 嘗て知った結末   0 comments   0 trackback
え?好きな人?いるよ。え?してない。誘われないし。
っていうかその人結婚してるし。不倫じゃないよ。だってしてないもん。
したくないか?したいよ。もちろん。好きなんだもん。
で?えへへ、もう毎晩オナニーとか。ウソ。いやまじ。うそ。まじ。
え?もち誘ってるよ。がんがん。
でもねえ、なんか乗ってこないの。
いつもいいところまで行くんだけどねえ。
なんかいつもあれ?みたいな。逃げられちゃう。
私のこと嫌いじゃないと思うんだよね。
それは確か。凄く優しくしてくれるし。
でもねちょっと自信喪失だな。
でもほら、どうでもいいのはガンガン引っかかって来るしさ。
だから私の問題じゃないよねきっと。

え?うん、そうなんだよね。それが問題。奥さんねえまじ完璧。
綺麗だし可愛いし頭いいしスタイル良いし
運動神経も良さそだし給料も旦那よりずっといいし。
でもさあ。おかしくない?
男の人ってさあ、奥さんいたって女から誘われれば行くでしょ?
そういうもんでしょ?
男の貞操?うそでしょって。
でもねえ、そう乗ってこないの。

飲みに行っても家まで送ってもらっても、
じゃねとかあっさり帰っちゃうしさ。
こないだなんか部屋まで来てさ。カップラーメンとかいっしょに食べて、
で食べ終わったら、ごちそうさん、じゃねまた明日、とか。
舐めてんのかって。

酔っ払ったふりしてちょっとあれ、触ってみたりしたんだけど、
ぜんぜん立ってないの。インポなのかなあ。
逆におまえ溜まってんのか?とか言われたりして。
なんかその人おかしいんじゃないかと思ってさあ。

まじ腹立って来たりする。



  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/1415-7efcee92

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾歳月
世界放浪の果てにいまは紐育在住
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム