Loading…

会社のGYM日記 その四

Posted by 高見鈴虫 on 25.2013 日々之戯言(ヒビノタワゴト)   0 comments   0 trackback
と言う訳で昼のGYMなのだが、
GYMというからには更衣室があって、
そこで運動着に着替える訳で、
その更衣室、
着替え用の運動着から、
シャワーからドライヤーからヘアムースからオーディコロンからが常設。
と言う訳で昼に汗を流した人々が、
バスタオル一丁でシャワールームとロッカーを行ったりきたりする訳だが、
そう、ここはアメリカである。
アメリカの更衣室は、基本的に男は割りともろにフルチンである。
と言う訳で、
どこぞのエグゼクティブ・ヴァイス・プレジデントやら、ダイレクターやらが、
ゲラゲラと笑いながらタオル一丁、あるいは、フルチンで闊歩している訳である。

が、そんな全身毛むくじゃらのクマのようなおさんたちが、
バカ話をしている間に、ワイシャツのボタンを嵌めてネクタイをしてジャケットを羽織って、
と、みるみるうちに普通人、あるいは、ちょっといいところの会社員風情に大変身。
あれまあ、普通の人になっちっち。

この豹変振りがなんともおかしかったりもする訳だ。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/1694-1e54534c

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム