Loading…

「追悼・るうりいど」

Posted by 高見鈴虫 on 28.2013 音楽ねた   0 comments   0 trackback
>ルーリードが逝っちまったな

よお、俺もいまちょうどルー・リードのことを考えていた。

実は昨日の日曜日、
コネチカットの友人宅を訪ねて紅葉狩りなんての洒落こんでの帰り道、
ふと帰りの電車の中でIPHONEでニュースを見ていたら、
ルー・リードが死んだ!ってなニュースが飛び込んで来たわけだ。

という訳でルー・リードだな。

別にそれほど影響を受けたつもりもなかったのだが、
しかしやはりいまだに聴き続けてはいる。

で改めて考えてみれば、やはり俺はLOU REEDな人であったようだな。

あるいは、
俺にとってこの人は、リトマス試験紙だったような気がする。

人種年齢職種ジャンルを問わずルーリードが好きかで大抵が判る。

つまり、ルー・リードが好きな奴とはたとえどんな奴でも最終的には気があう。
ルーリードに興味の無い人とはどこかで、あるいはどこまでいってもすれ違う。
あるいは本当のところはなにも話さないで終わる。

俺にとってルーリードとはそういう人だった。

最初に旅にでたときに知り合ったカナダ人のヒッピーに、
好きなアーティストは?と聞かれて「るうりいど」と答えたが通じず、
LOU REED、の「L」と「R」の発音を直されて、
LとRの発音の練習には、LOU REED LOU REED と繰り返したり、とお世話になっていた。

おかげで、NEWYORKで知り合う奴にも、練習のつもりでLOU REEDと繰り返していたら、
いつのまにか回りは変な奴ばかりになっていたが、まあそれが俺がNEWYORKに長居している理由だろう。

実はルーリードその人にはビレッジに行った際、何度か道ですれ違ったことがあった。
ハロー、と声をかけるたびに、面倒くさげながら、よっ!ってな感じで片手を上げて答えてくれた。
気さくでやさしげでとてもよい人だった印象がある。

と言う訳でNEWYORKはICONを失ったな。ちょっとまじ寂しい。

IPHONEにこのあいだの出張の時に聴いていたBLUEMASKが残っていていま聴いている。

秋だしな。家についてら犬の散歩がてら、久しぶりにBERLINでも聴いてみようか。

じゃな


IMG_2914.jpg


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/1705-b579a368

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム