Loading…

ねえ、そういえば、天皇陛下って、インターネットのアクセスしてるの?

Posted by 高見鈴虫 on 01.2013 日々之戯言(ヒビノタワゴト)   0 comments   0 trackback
そういえばふと思ったのだが、
天皇って、インターネット見てるのかな。

つまり、そう、天皇も2チャンとか、ニコ動とか、
あるいは、グーグルで、
この間、手紙くれた山本太郎ってどんなひとなんだろ、
とか、検索かけたりとか、出来るのかな。

もしそれが許されていない、としたら、断固抗議するべきだよね。
あるいは、もしそれを許していない人たちがいるとしたら、
あらためて、なんで?と聞いてみるべきだと思う。

で、へえ、日本ってすごい右傾化してんだね、とか天皇もちょっと心配してて、
あ、でも、なんだ、お金で買われた人が嘘のコメントを書き込んでるだけか、
やれやれ、この国まったくどうしようもないな、

なんてことをつぶやいていたら面白すぎ。

あるいは、そう、天皇も掲示板に書き込みしたり、とかもできるの?

もしかすんと、皇居内のアクセスは監視されているかもしれないから、
ちょっとお忍びで外のネット喫茶からカキコしちゃお、とかしてたら、
割と面白かったりもするんじゃないの?

俺は思うに、山本太郎がやったこと、まじあってると思うよ。

これだけ、すべての国民が総じて大混乱、
つまり、
政治家はみんな利権まみれ。
ニュースはみーんなでっちあげ、
なんだとしたら、

もう名の知れた人で信用できそうな人って、
あるいは、
率先して、仕事として、いい人、であり続けなくてはいけない立場にあるひとって、
天皇を除いては存在していないのではないか、なんて気さえしてくるしさ。

という訳で、俺がこんな脱力感に駆られるのも、
元はといえば、ネットサポーターのでっちあげに気づいてしまったせいだぞ。

アベノミクスがうまく行ったら、また日本は元気になれるのかな、とか思ってまじ期待してたのに。。

全部嘘かよ。ばかばかしい。



  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/1716-8822c84f

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾歳月
世界放浪の果てにいまは紐育在住
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム