Loading…

メル・ギブソンはほんちゃんの基地外だがとても才能のある人だと思う

Posted by 高見鈴虫 on 18.2010 ニューヨーク徒然
図書館で借りたDVDでアポカリプトを観るがとてもとても面白かった。
メル・ギブソンはほんちゃんの基地外だがとても才能のある人だと思う。

つくづくこんな映画を作る奴がまともな社会生活など出来るわけないしね。
と思ったら、案の定このひとの私生活は支離滅裂を通り越してただの地獄めぐり。
そういう目で見れば、
こんなきちがいこそが現代の殉教者たるべきなのかな、とか。

人類にはこういう人も必要なのだ、と大目に見てやることが
果たしてこの現代社会で可能なのだろうか。
あるいは、糞くだらない社会正義の十字架にぶら下げられてしまうのか。

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾歳月
世界放浪の果てにいまは紐育在住
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム