Loading…

「連休明けのいないいないばぁ」

Posted by 高見鈴虫 on 02.2013 とかいぐらし   0 comments   0 trackback

一週間の連休の後の月曜の朝、
ちょっと早めに出社して、そして澄み切った空気の玄関ロビーで、
ちゃっと社員証をスキャン、そして赤から緑に変わるライト。
ふふふふ、と思わず不敵な笑い。
なあに、ちょろいもんだぜ、とまさに怪盗気分。
と言う訳でまた何の気なしにたどりついた一週間前までの現実。
一週間分のメールに目を通す、というより読み始めるのは無駄なメールを消してから。
で、さてさてなにがあったのやら、と始めたところいきなりボスから電話。
なぬ?オフィスの移転が決定?で半年後?じぇじぇじぇ、と今更驚くには足りず。
そう、もともとそいうことになっていたものな。
逃げるダチョウが砂の中に頭を突っ込むように、忘れたふりをして日常業務に埋没していた、だけ。
という訳で、連休明け早々に再び熾烈な現実に直面することになったのだが、
しかしながら、連休明けのこの頭、水で薄まったようにまったく動いてくれない。
はあ、まあ、半年以内にまた職探しってことですね、了解です。はははと笑ってしまったり。
ちゅう訳でなんだ。このホリデーシーズンの狭間にいきなり職探し?ありえないだろう。
まあいいや、とりあえず年が明けたら考えよう、とふたたび砂の中に頭をつっこんでいないいないばあ。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/1773-9a6958c2

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム