Loading…

ドッグランの世代交代

Posted by 高見鈴虫 on 16.2013 犬の事情   0 comments   0 trackback
週末の朝に起きて雨。
二度寝して目が覚めたらすでに9時過ぎでパークには間に合わず。
仕方無しに久々にドッグランに顔を出した。
雨上がりのドロドロのドッグランにはしかし待ちかねた犬達が勢ぞろい。
ルーシーからキャスパーからラルフィーからホリデイから、嘗て知った仲間たちが勢ぞろい。

がしかし、そんな犬達も既に三歳四歳。

嘗てはドッグラン狭しと暴れまわっていたあのきかん坊たちが、
いまやすっかりと落ち着いてベンチの周りに座り込んで赤い舌を出し、
そしてまるで火が点いたように走り回る新たな子犬たちを見守っている訳だ。

つまり、ドッグランの主役達もすでに交代の時期、ということなのだな。
だれもが知らぬうちに歳を重ねているということなのか。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/1782-d732b458

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム