Loading…

「ROCKを葬り去る前に その33 ~ かつて食っていたもの」

Posted by 高見鈴虫 on 31.2014 ROCKを葬り去る前に ~ 大人のダイエット奮戦記   0 comments   0 trackback

朝、会社に行きがけに、ストリートベンダーで、
トーストしたベーグルにバターをタップリ。

熱々のベーグルとスタバのLARGEのCOFFEEで朝のMAILを読み飛ばし

その後、バナナを2本。

昼にはCAFEで、本日の世界のランチで、肉とサラダとパンとライスで腹一杯。
ついでにコーラとチップス(小)がデザート代わり。

午後にはさすがに眠くなって三時のお茶でスタバの珈琲をお替りして、
ついでにコーンブレッドのマフィンをひとつ。

夜は夜で発芽玄米ディナー。肉野菜に味噌汁。

デザートは、タイヤキとそしてアイスを1パイント。
その後、DVDを観ながらチップス一袋。
寝る前になんとなく小腹が空いて夜食代わりにたこ焼きとか。



そしていま、

朝にリンゴひとつ。
朝に家で淹れて来た珈琲。

昼にはジムでストレッチと腹筋・腕立て。
その後、脂肪燃焼スープ。たまに肉か魚を一切れ。主食の代わりにサラダ。

午後にまたリンゴをひとつ。

夜は再び玉ねぎスープ。肉か魚が一品。主食の代わりに山盛りのブロッコリーか、カリフラワー。

デザートは果物の盛り合わせ。

ご飯やパンや麺類の炭水化物はまったくなし。

がしかし、これでもまったく不自由がない。

空腹に倒れそうになるわけでも、貧血を起こすわけでもない。

ただ、体重が激減ということもなく、太っても痩せてもいない状態がずっと続いている訳だ。

と言う訳で、いまになって、


かつて食っていたもの、つまりはつい2ヶ月前までの食生活が、
まるで夢、それも飛び切り最低最悪の悪夢のようにも思えている訳だ。

と言う訳で、原始人ダイエット。すっかり定着してしまった。

たぶんもう、この先もずっとこんな感じなんだろうな、と思っている。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/1884-23a74fa3

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム