Loading…

「ROCKを葬り去る前に その38 ~ 幸せな週末」

Posted by 高見鈴虫 on 18.2014 ROCKを葬り去る前に ~ 大人のダイエット奮戦記   0 comments   0 trackback

こころのところ一ヶ月あまりずっと130LBを境に上下を繰り返していた。
週末に馬鹿食いをして月曜からまた禁欲生活。
金曜日にかけて穏やかな下降線を辿りそしてまた馬鹿食い。

で、そろそろちょっとドラスティックな展開をなんて考えて週末のドカ食いを抑えたところ、
その翌週の月曜日からいきなりまるで鉄砲水の用な仕事が押し寄せてきて錐揉み状態。
パレオダイエットところか連日昼飯も食えず、ついにはそんな仕事ねたが夜にも押し寄せて来て、
もはやそのストレスで食欲がすっかり失せてしまった。

そんな中、ふとトイレの鏡を覗いて見れば。。。なんとこれまるで幽霊、そのもの。

落ち窪んだ目の下にはべっとりとクマがつき、こけた頬にかけてまるで絵の具を塗ったように黒ずんでいる。

で久々に体重を量ってみれば。。。127LB。

あれ、そんなもんか、と正直ちょっと肩透かし。
なんだこのやつれ方ではすでに120LBを割っているか、とも思ったのだが。。

と言う訳で、まあ脇腹の辺りにはまだまだ余分の脂肪の残存が見えるのではあるが、
このまま行くと病人どころか、下手をすれば、
あいつ「ヤク」を食っているのではないか!?
なんて妙な疑惑をかけられるのでは、なんて心配まで出てくる。

と言う訳で、かみさんの方からももうそろそろいい加減にしたら、と呆れられる始末。

いや、だから、これはダイエットじゃないくてストレス、などと言ってみても、
まるで相手にしてくれない。

あんたがまさか仕事のストレスごときでで食欲が失せるなんてそんな繊細なタマか。

と言う訳で、仕事のひと段落ついた~かのように思われた~金曜の夜。

春遠からずの街に出て久々のアメリカ飯屋へ

アメリカ飯の王道と言えばまさにチーズバーガー。
ベーコンにピクルスにコールスロー。
そして忘れてはいけないのが熱々のフレンチフライ。
これをキャピキャピのコーラで流し込む訳で。。
うーん、美味い!美味すぎる!
と思わず幸せ満杯満腹。

いやあ、それにしても、昔はこのハンバーガー・デラックスに加えて、
サラダからパスタから下手をするとデザートまで食っていた訳で、
まさにいやはやである。

で土曜は土曜で昨日食いそびれたパスタ、つまりはイタリアン。
前菜はいつものベルサミック・ビネガーのかかったアレグラサラダ。
そしてトラックのタイヤぐらいありそうな巨大なピザのプレート。
チーズがとろーっと長い糸を引くラザニア。
アルフレッドソースひたひたのベーコン・マッシュルームのフェットチーネ。
デザートはもちろん特性のティラミスとイタリアンアイス。

二日連荘だとさすがに胃袋も調子が戻ってきて、うーん、これなら幾らでも食えそうだぞ、
と持ち帰りを予定していた分まですっかりと平らげてご満悦。

それにしても、このカロリー、そして炭水化物。。いやはや半端じゃないな。

でその翌日の日曜日。
いきなりぶり返してきた寒さにやられて外に出るのも億劫で、
思わず隣りの日本食屋さんに駆け込んで、
テンプラ!お寿司!お蕎麦!鶏の唐揚へ!と見る見るとテーブルが一杯。
それをまさに、イナゴの大群よろしく片っ端から平らげて。

そうなんだよねえ。
ダイエット中のこのチート・デイ。
一度歯止めがなくなったが最後、もう飢餓寸前の欠食児童のように、
ガツガツガツガツと気が触れたように食いまくってしまうことになる。

で月曜日の朝、体重計に乗って見れば。。おおお133LB。
なんと5LBの増加である。

凄いな5LBだぜ。。

そう言えばなんか。。。ズボンがきつい。。

つまり、2ヶ月3ヶ月ぐらいの苦労はものの三日ですっかり戻ってしまう、ということなんだな。

という訳で、幸せな週末の後はふたたび肉と野菜の日々に戻るのであつた。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/1956-ec985057

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム