Loading…

珠玉の名シーン ~ CHEF Sexual Healing

Posted by 高見鈴虫 on 27.2014 音楽ねた   0 comments   0 trackback
という訳でCHEFである。

歳をとって感受性もダレダレになってしまったのか、
映画の一本を見てもなんの印象も残さず、
というのが常になっている訳だが、
TRIBECA映画祭で観たこのCHEFという映画が、
どういう訳か長く糸を引いている。

オーナーと揉めてクビになった天才シェフが、
仲間とともに、フードトラック=屋台から再出発、
SNSの力を借りて行く先々で大旋風を巻き起こす、
ってな話なのだが、
次から次へと出てくる美味しそうな料理に加え、
男同士の友情、そして男にとって仕事とはなにか、
という割と身につまされるテーマ、
それに加えて、この映画のもう一本の主軸となっているのは、
父と息子の関係を支える「男」とはなにか、という話なのである。

仕事一徹の頑固オヤジと離婚した後のその息子との間にある愛情、そして友情。
この血の絆の切なさこそがこの映画のもう一本の柱。

父役Jon Favreauと子役であるEmjay Anthonyの間の、
こいつら本当の親子なのかな、と思いたくなるような、
まさに迸るような愛情の中に、
いいかい、男ってのはね、というまさに、
父親にしか教えることのできないもの、がそこかしこに煌めく訳だ。

そんな珠玉のシーンの数々を、まさに名曲中の名曲が彩るのだが、

夜更けのフリーウエイを走る男ばかりのトラックの中で、

Marvin Gaye - Sexual Healing を合唱するシーンがあった。

男というこの妙な生き物。
女なしではやっていけないこの切なさ。
そんなやるせなさをこれほど見事に表現したシーンがあっただろうか。

半人前んの息子にはまだそれが判らない。
まだ判らないがいずれは判ることになる、その後はもうそればかりの中で狂おしくも悶え続けることになる。

いいか、男ってのは良くも悪くもそういう生き物なんだよ。

父と子のそんな心の交流。

やっぱり父親って必要なんだよ。

良いシーンであった。

思わず一緒に歌ってしまった。世界中の男たちが一緒に歌いたくなるような、そんなシーンだった。

あのシーンだけでももう一度見たくなる。そんな良いシーンがまさに宝石のようにきらめいている映画であった。

あんな作品は、やはり、制作・監督・脚本そして主役をひとりでこなす、というような、
本気で思い入れをぶち込んだ作品でしかみることができないであろう、と思う。

「Marvin Gaye - Sexual Healing」

Oh, baby now let's get down tonight

Ooh baby, I'm hot just like an oven
I need some lovin'
And baby, I can't hold it much longer
It's getting stronger and stronger

And when I get that feeling
I want sexual healing
Sexual healing, oh baby
Makes me feel so fine

Helps to relieve my mind
Sexual healing baby, is good for me
Sexual healing is something that's good for me

Whenever blue teardrops are fallin'
And my emotional stability is leaving me
There is something I can do
I can get on the telephone and call you up baby

And honey I know you'll be there to relieve me
The love you give to me will free me
If you don't know the thing you're dealing
Ohh I can tell you, darling, that it's sexual healing

Get up, get up, get up, get up
Let's make love tonight
Wake up, wake up, wake up, wake up
'cause you do it right

Baby, I got sick this mornin'
A sea was stormin' inside of me
Baby, I think I'm capsizin'
The waves are risin' and risin'

And when I get that feeling
I want sexual healing
Sexual healing is good for me
Makes me feel so fine, it's such a rush
Helps to relieve the mind, and it's good for us

Sexual healing, baby, it's good for me
Sexual healing is something that's good for me
Well, it's good for me and it's so good to me my baby, ohh

Come take control, just grab a hold
Of my body and mind, soon we'll be making it, honey
I'll be feeling fine, the way you heal me
The way you thrill me, keep me comin' to you
For you to sexually fulfill me

You're my medicine, open up and let me in
Darling, you're so great, I can't wait for you to operate
I can't wait for you to operate, baby
I can't wait for you to operate

And baby, when I should be asleep at night
I stay up and read
And baby, baby, baby, I can't help but feel uptight
For my passion needs

And when I get this feeling
I want sexual healing
When I get this feeling
I want sexual healing

Baby, I can't stand it much longer
It's getting stronger and stronger

And when I get this feeling
I need sexual healing
Ohh, when I get this feeling
I need sexual healing

I gotta have sexual healing, darling
'cause I'm all alone
And I need sexual healing, darling
Till you come back home

Please don't procrastinate
It's not good to masturbate



  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/2038-cc12aa2f

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム