Loading…

なぜ犬は人を舐めたがるのか、と聞けば、なぜ人は犬を撫でたがるのか、と返された

Posted by 高見鈴虫 on 13.2015 犬の事情
今日も今日とて、朝一番からこれでもか、というぐらいにまで犬に舐められる訳で、

つくづく、この犬が人を舐める、という行為、果たしてその理由とはなにか、と考えてしまうのは、
俺だけではない筈。

そう、犬は人を舐める。舐めて舐めて舐めまくる訳だが、

果たして、というこの人類始まって以来のその命題、そこで、はた、と気がついた。

犬からすると、この人類という奴ら、何ゆえにこう、我々犬族を撫でたがるのか、と。

確かに人は犬を撫でる。

今日も今日とて、朝一番からこれでもか、というぐらいに撫で回す訳で、

犬からすれば、つくづく、この人が犬を撫でる、という行為、
果たしてその理由とはなにか、と考えているのではないだろうか。

そう、人は犬を撫でる。

ちょっと見れば頭を撫で、あるいは、背中を、あるいは、お腹からを、
思わずきゃっきゃとはしゃぎながら撫でる撫でる、やたらめったら撫で回す。

通りすがりでもなんでも、思わずわざわざ手を伸ばして頭をなでなで、してしまったりもする訳で、
そう思うと、犬が人を舐めるよりも、その節操のなさは人間の撫で撫でのほうが遥かに際立っている。

で、この、人が犬を撫でる、という行為は、もっぱらその手のひらによって行われる訳だが、
犬と人間、その形状の違いから、犬にはこの手のひら、というものが存在しない。

という訳で、人が手のひらで犬を撫でる、のとまったく同じ風に、犬は人を舐める、のではないだろうか。

つまりは、なぜ犬は人を舐めるか、を考えるとき、
なぜ人は犬を撫でるのか、を考えてみると、自然とその謎が解けてくるような気がするのだが、どうだろう。

で、改めて聞く。

なぜあなたは犬を撫でたがるのか。

だって、可愛いんだもん。だって気持ちいいし、
なにより犬の喜ぶ顔が見たいから、
そう、人は犬とのコミュニケーションを望んでいる、
なぜかと言えば、端的に言って、好きだから、な訳だ。

つまりそう、犬も同じことなのではないだろうか。

好きだから、それ以上の答え、必要だろうか、とも思う訳だ。

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム