Loading…

慢心乙

Posted by 高見鈴虫 on 09.2015 今日の格言
これまで数限りない店で包丁を振るってきた板前さんの言葉。

いいか、慢心だけはするなよ。

確かに仕事にやる気や責任感、そして一抹のプライドは必要だが、
それは「慢心」とは違う。

人間、慢心したらおしまいだ。

それはどんな立場にある人間でも、ひとたび社会の中にある以上、
慢心は百害あって一利なし。
どころか、
強いては集団そのものを自滅へと導くその元凶たりえる。

慢心は癌だ。

それまでバリバリと仲間を引っ張ってきた人間が、
ひとたび「慢心」したとたんに、それは癌へと変わる。

そんな「慢心乙」
そんな奴がひとりでもいるだけでもうその店はダメだ。
そんな慢心乙の姿を見るだけで、その店の底が開けてしまう。

そんなことはまともな社会人なら誰でも知っている。

いいか、慢心とはなにか、よく考えろ。

そしてそれを見誤るな。





プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム