Loading…

いきなり国家安全保障局から「天誅」が下った朝

Posted by 高見鈴虫 on 10.2015 アメリカ爺時事
朝の犬の散歩から帰り、
いつものようにメールをチェック。

相変わらず山のように届く人材派遣屋からの求人案内。

がしかし、どれもこれも一長一短、というかなんというか、
ついつい、はいはい、わぁった、わぁった、おつかれさん、
という感じで読み流してはゴミ箱に放りこんでしまう。

うーん、3月に入ってから、さすがに求人が増えてきたようなのだが、
相変わらず、これ!と言ったものもなく、
果てさて、どうしたことか、と思いながら、
なんとなく見るともなしにWEBのNEWSなどをつらつら眺めていたところ・・・

いきなし!

NSA SECURITY ALERT!

ってな画面。

NSA .. それってもしかして、アメリカ国家安全保障局

つまりは、あの、国防省の諜報機関。。。!!!

げげげえげぇ! なんだなんだ!!



NSA SECURITY ALERT!

お前のコンピューターはLOCKされた、との表示から、おおお、PCがフリーズやんけえ。

思わずパニクって、そのままPCの電源をオフしたら、おっと、書きかけの原稿を保存せずにパー。

がしかし、果たして、おれ、なにか悪いことしたかいな、と思わず、痛くもない胸に手を当てて、

うーん、これってもしかしてもしかして、

昨日UPした駄文、つまりは、あの、云十年前のイランのおもひで、なんてのを綴ったあの文面、
あれが、なにか、やはり、アメリカ国防省の逆鱗に触れてしまったのか、そうなのか。

まさか、国防省が俺の糞ブログなどいちいちチェックなどしているものか、
それに俺、別に法律に触れることなにもしてないし、
あ、確かに、麻薬とか、セックスとか、ロックンロールとか、いろいろやってたけど、
だからと言って、いちいちそんなこと・・・

つまりは、イランか、そうなのか、それが禁句であるわけなのか、

おいアメリカ、そうまでして伊豆が大切か。元はと言えばだなあ、とまた屁理屈をこねまわしながら、

しかしやばい、もしも俺が、NSAにマークなどされようものなら。

がしかし、もう既に、世は小浜さんの時代だろう。

あの猿ブッシュの時代ならともかく、いくらなんでもアメリカはもうそんな馬鹿げた真似はしていない筈。

それにだ、俺は小浜さんが大好きだ。
選挙の時には、あのYES WE CAN!のステッカーを山ほど買ったではないか。
バッチだってまだ捨てずに取ってあるんだぞ!

それがなんだ。
そう、NSAか。
あの軍部の連中、ブッシュ時代からのあの非道の数々。
うーん、こやつらもしかして、小浜さんの目を盗んでまた暴走を初めてということか、
と、疑心暗鬼がむくむくと頭をもたげ、

うーん、やはりこの国って、どうしてもどうしても、軍産複合体の国なんだよな、と妙なことを考えこんでしまっては、

がしかし、
もしかして、いまこうしている時にも、いきなりどんどん、と玄関のドアをノックされて、
で、黒服の方々がどどっとなだれ込んで来ては、有無を言わさずそのままグアンタナモ行きの直行便・・・!?!?

という訳で、妙な胸騒ぎに居ても立ってもいられず、
つまりは、やばい、逃げろ、とばかりに、
立ち上がったばかりのPCの電源コードをそのまま引っこ抜いて、

おい、ブーくん、後は任せたぞ、妙な奴が来たら、四の五の言わせずにそのまま噛んじまえ。
じゃあ、頼んだぞ、健闘を祈る、とばかりにとそのままちゃりに飛び乗って図書館に避難。

おお、図書館、この相も変わらぬメンツ、なんとなく久しぶり。

元気だったか、ホームレスのとっつぁん。あんたずぅぅっとここで居睡ししてたんだな。
まあ、冬を生き抜いたってことはそれだけでもOK OKだ。まあ元気でやれや、

という訳で、ちょっと気が落ち着いてきたぞ、とばかりに、
足のつかない図書館のPCから、果てさて、さっきのNSAのメッセージ、ありゃなんじゃい、
と検索をかけてみたところ。。。

えええ、VIRUS?





なんだそりゃ。
つまりそれ、NSAの名前をおちょくったVIRUSって訳?

いやはや、作ったやつもそうとう焼きが廻ったっていうか、ブラックジョークも極まれり。
思わず吊られたな、と改めて苦笑い。

ちゅうわけでそう、
仕事もせずに暇に任せては糞ブログに余計なことを書き込んでる、
そんな馬鹿な暮らしに早いところケリをつけんかい、という、
まあ、天誅であったのだろうなあ、と勝手に判断。

はーい、まじめに仕事探しまーす。

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム