Loading…

っせえぞタコんだこのやろうなめてんのかぶっころすぞ、と思い切り言える会社

Posted by 高見鈴虫 on 26.2015 とかいぐらし
職場で思い切りチンピラ言葉を使っているのだが、
どうせ日本人など俺一人のオフィスで、どんな独り言を呟こうが誰の知った事か、という訳だ。
たまに迷い込んできたチューざいさんにぎょっとされたりもするが、
いやあわりいわりなかなか方言がぬけなくてよ、と言ってしかとしている。
別に敬語が使えねえ訳でもねえんだが、今更めんどくせえと言うか、
ぶっちゃけもう一生敬語だけは使わねえぞ、と思っていた節も有るんで、
この際もうぶっちぎってチンピラ言葉だけに統一させて貰らわあな訳だ。
がしかしいみじくもそれが職場である以上、独り言とは言っても、それはやはり業務用語になる訳で、
つまりはやたらと漢字ばかりの法律用語や金融用語を、
コテコテの巻き舌べらんめえ調で話している訳で、
判る人が聞けばそれなりに面白かったりもすんじゃねえかと一人で悦に入っている。
っせえぞタコだからなんだってんだよてめえこのやろうなめてんのかよぶっころすぞ、
と思い切り言える会社ってのも中々気持ちの良いものだ。

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム