Loading…

未来世紀ブラジルの悪趣味世界から時代はいつしかMATRIX

Posted by 高見鈴虫 on 19.2016 嘗て知った結末
という訳で、資本主義やめえねえ?

と言ってみて、ハタ、と気がついた。

そう、この世の中、資本主義をやーめた、
の最も安易な手段は、と言えば、
とどつまり、ホームレスになる、ってことか、と。

まあしかし、この寒空の下で、道端で暮らす、
なんてのは、インドじゃあるまいしできるわけもなく、
ひとたびシェルターに足を踏み入れた途端に、
身ぐるみいっさいむしり取られて、
裸一貫で配給のスープの列に並ぶ、
ってのもなかなかそれはそれで重労働。






だったらその辺りに山になってるゴミでも食って暮らせばよ、
となる訳で、そう言えば4時も過ぎてようやく昼飯にありつける、
と角のデリにベーグルでも買いに行くと、
あああなんだよ、捨てちまったよ、と言いながら、
ほらよ、これで良いならくれてやるよ、と捨てたばかりのゴミ袋の中から、
冷たいベーグルを手渡されることもあったりなかったり、
なので、そんな事情であれば、ゴミを食って暮らす、こと自体は、
それほど難しいことでもなさそうだ。

がしかし、問題は住処である。

この狂乱高騰地価の中で、
屋根のあるところを確保するだけでも大変な騒ぎな訳で、
前述の通り、深夜の地下鉄には、
資本主義を辞めたつもりもないのだが、
無し崩し的に住むところを追われてしまった人々が
わんさかいる訳だ。

つまりそう、辞めたくとも辞めれないのがこの資本主義。
まさに乗りたくもないジェットコースターに乗せられて、
ひゃーっと悲鳴を上げてる、とまあそんな感じ、ながら、
企業は今日も今日とて、大量レイオフを繰り返している訳で、
果たして、そうやってレイオフされた人たちって、
一体どうしてるわけ?という疑問は、
この俺様のブログを見れば一目瞭然。

そうつまりは、こんな感じ。
今日も今日とてありつける仕事にありついては、
日銭を稼ぎながら、
あぁあ、もうこんな資本主義とかやめえねエ?
なんていう戯言をつぶやいては溜息をついて暮らしている訳だ。

という訳で、そう、この資本主義。
辞めてどうなるものならみんなだって辞めてるだろ?
違う?
いまさら偉くなりたーい、とか、お金持ちになりたーい、とか、
そんな大時代的なことを思ってる奴、
もうそれほどいないと思うんだよね。

できることなら、どこか南の島で、
ジャングルにタワワに実った果物を食べながら、
一日中、海を眺めて暮らす、
なんてのが実は幻想に過ぎない、ってのも、
NAKED AND AFRIDEを見れば実証済み、と。

あわよくば、どこか限界部落の廃屋かなにかに潜り込んで、
投棄畑かなにかの作物を育てながら自給自足、
なんてのも、なんか現実的ではないな、と思う訳で、
そう、つまり、この世の中、逃げ場はどこにもないんだお、
ということなのかな。

実はさ、昔、某米系大手で割りと良い給料を貰っていたころ、
よく、未来世紀ブラジルのことを思い浮かべていて、
そう、なんか俺って、あの、サーム、みたいな感じじゃねえ?
と自分で思っていたわけなのだが、
幸か不幸か、セントラル・サービスからお呼びが来る前に、
さっさとそんな甘い世界からほっぽり出された訳で、
そして今になって、世界はすでにMATRIX。




身体中に管を通されては、
養分を吸い取られるイモムシと化している気分がするのだが、どうだ?

という訳で、最早断末魔に近いこの狂乱世界。
暴走する資本主義はどうとしても誰にも止めることもできず、
貧富の差が冗談のように拡大されていく中、
悲しき中間層はみるみると奈落の底に転げ落ちていくばかり。

こんな世界、誰が望んだんだ?
誰も望んじゃいないだろ。
だったらなんで?と考えながら、
ああ、もうこりゃ戦争だろうな、
と笑うお金持ちの方々を思い浮かべてみる訳だ。

誰も望んでいない世界になすすべもなく引きずり込まれてく人々。

なんだかなあ、と思う今日このごろ。

で、俺?
俺は大丈夫、とまだ笑っている俺がいる。
なあに、そうなればそうなったで、タタキでもなんでもしてやろうじゃねえか、
とは思いながら、みんながみんなそう思った時、
世界はいったい、どんなことになっているのかな、とも思っている。

ああなんか、この世の中、最早 END CREDIT が流れ始めてねえ?

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム