Loading…

我が麗しのトラウマ的名盤 ~ AVALON

Posted by 高見鈴虫 on 23.2016 音楽ねた
ちゅうわけで、激しく蛇足とはなるが、

色々な意味で思い出深きこのアルバム。
ああ、過ぎし日の想い出が蘇る、ロック史上究極の名盤

そして、俺的にはANDY NEWMARKのドラマーとしての最高傑作、と思っている。





実はこのAVALON、
ROXY MUSICがこのアルバムの制作中、
我が宿命のひとがその過程に深く関わっていたんだよ、
なんていう事実を後になって知らされた。

そんなことで、このアルバムはまさに禁手でありながら、
やはり、そう、色々な意味で人生的トラウマとなっている作品であったりもする。

そんな宿命のひとと過ごした嘗ての時間を含めて、
ああ、このアルバム、甘すぎる、美しすぎる、切なすぎる。
まさに、大人の恋、であった訳だ(笑

今になって、既に逝ってしまった魂の友を想っては、
夜を徹して聴き続けた頃のことをふと思い出したりもする。


友よ、愛とグルーヴの甘い霧に包まれて、安らかに眠ってくれ。

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム