Loading…

デイブ・ウェックルに逢ってしまったぞ

Posted by 高見鈴虫 on 11.2006 音楽ねた
昨夜はブルーノートで、
チックコリアとエレクトリック・バンド、
観て来ましたよ。

で、ドラム、
勿論、あの、デイブ・ウェックル(笑

ステージ始まる直前まで、
んだよ、デイブ・ウェックルかよ、あのヘビメタ、みたいな。
糞ださ、の、ドン釜小僧だろ?最悪だよ、あいつ、
とか、言っていたのは、この私(爆

と言う訳で、デイブ・ウェックル、
遠いステージで見ると凄くでかい人なのか、
と思ってたんだけどさ、

彼、実は、凄く、小さい人だった!
思わす、うわっ、ちっちぇぇ!とか言っちゃったよ。
日本語で良かった(爆

で、デイブさん、
トレードマークの、あの、ヘビメタ後ろ髪、
をばっさりと切って、きれいさっぱり。
で、ちょっと太ってて、なんか、小岩ちゃん、って感じ。

で、こざっぱりしたデイブ・ウェックル。
どっかで見たよな、と思ってたら、
なんと、意外や意外、
あの、みすみす大統領になりそこねたアメリカ一の馬鹿善人、
あの、アル・ゴア、そっくり!(爆

と言ってたら、いきなりチック・コリア御大から、
そうそう、そっくりだよね、と相槌を打たれた(爆

と言うわけで、エレクトリックバンド、いいライブだった。

と言いながら。
もうねえ、最初から最後から、
アンコール、その1,2,3から、
もうずっとずっと、ドラムに、釘付け(笑

で、気が付くと、エアドラム(爆 それも思い切り。
で、気が付くと、まわり、そんな奴ばっかり。
なんだよ、ドラマーばっかりじゃねえか、って(爆

で、思い切り汗だく。身体中火照りまくり。
一張羅のアルマーニ、ぐたぐたのバスタオル状態。
でも大満足。
下手すると、自分でドラム叩いてるより、ずっと充実感あったりして(爆

ああ、良かったあ!
俺やっぱり、この人、大好き、なんちゃって。
なんだよ、こいつ、最悪だよ、とか言ってるそばから、
ぎゃーぎゃー、大騒ぎした挙句、
駆け寄って、握手して、思わず抱きしめそうになったり。
しっかり避けられたけど(笑

ああでも、エレバン、日曜日までか、
で、来週は、スティーヴ・ガッド・・・
なんで?なんでいまさらガッドなの? と(爆

と言う訳で、
今週末、デイブ・ウエェックル、もしかして、もう一回観に行っちゃおうかな。
でも、テーブル、50ドル。バーで35ドル。これ割と痛い。
という訳で、またりっちー相手に粘りに粘って、バーの後ろの方にでも入れて貰おうかな。

ああ、もう一回みたいな。ずっと観てたいなあ。
もう、すっかりウェックル中毒って感じ。

やっぱ、生音、いいよねえ。ほんと。

百CDは壱生音にしかず!




            ~遠方の友に宛てたメールより





プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム