Loading…

インド人に辟易したらウンパ・ルンパを思い出せ

Posted by 高見鈴虫 on 29.2016 読書・映画ねた
みなさんのまわりにインド人いますか?

困ったもんですよね。

あのむさ苦しい雰囲気と言い、耳障りな怪鳥のような声とか、
なにより、あの船酔いしそうな妙なアクセント、
はっきりいってなに言ってるかさっぱり判らない。
が判らなくて正解。
下手に判るとあの意固地な正確から、
超自己中さから、あの独善がら嘘から言い逃れの浅ましさか、
みるみると困ったちゃん度を加速するばかり。






でそんな困ったちゃんのインド人。
本当に世界中の人達が手を焼いてると思いますが、

はーいそんな時、
このチャーリーとチョコレート工場、
それに出ていたやたらとリリパットなおじさん、
ウムパ・ルンパ氏の姿を思い出してしまう、
あれあれ、インド人がそれほど嫌ではなくなったりもするかも。






という訳で、このチャーリーとチョコレート工場という映画、
子供向けというよりも、かなーりらりらりはいっている、というか、
なんかちょっと危ない雰囲気むんむん。
で、このウンパ・ルンパだけが唯一のまとも人ってのからしておもしろし。








プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム