Loading…

若くて可愛いBABYMETAL ~ もしもベビーメタルがサモアの母であったら

Posted by 高見鈴虫 on 14.2016 BABYMETAL☆ベビーメタル   0 comments
ここのところ、ことあるごとに我が家に人を招いては、

ベビーメタル、まじ凄いぜ、と、DVD大会。

会う人会う人に激しくお勧めを繰り返しているこの厄介な布教者。

がそう、皆様ごめんなさい、俺はつくづく、
そういう仕事には向いていないようなのである。

あの、実は財布を失くしてしまって、
バイト先までの電車賃を、ちょっとお貸し頂く訳にはまいりませぬか?
という心からのお願いを、
すぐにタカリだユスリだカツアゲだ、
と妙な勘違いされてはケーサツを呼ばれていた、
そんな過去のある俺だ。

こいつ、なにかその裏に、また下手な悪企みでもしてるんじゃねえのか、
とついついうがったことを思わせてしまう、
どうも俺の中には、そんな胡散臭い雰囲気が、
いまだに払拭されずに燻っているようなのである。


信じてくれ。
俺はな、お前だって知ってるだろう、
一生の全てを音楽に捧げてきた、
その俺がだ、
ベビーメタル、そう、もうこれしかない。
こいつらに出会ってから、
もうありとあらゆる音楽にはいっさい興味がなくなった。

信じてくれ、こいつら、本当の本当の本物だ。
騙されたと思って、頼むから聴いてみろ。





そう、そこまで熱く語って語って語りつくしながら、
しかし目の前にいる人々は、
うーん、と苦虫を潰したような曖昧な笑いを浮かべては、

うん、まあ、そうね、そのうちね、とやり過ごしてしまう。

つまりそう、若くて可愛い、って、そういうことなんでしょ?

違う。そうじゃない。絶対に違う。

確かに、若くて可愛い、それはある。
それはあるが、しかしそれだけじゃない。

神バンド、まさに世界最高。トップクラス。
これほどのバンドはまじで見たことがない。

そしてそう、この三人。そしてこの真ん中の女の子。

このスーメタル、中元すず香。

この子にはなにかある。本当の本当になにかある。

嘘は言わない。騙されたと思ってよーく聴いてみてくれ。

ほら凄いだろ?この声。この表情。な、判るだろ?

うーん、と首をかしげる人々。

まあねえ、確かに、若くて可愛いわよね。

だから違うんだ。若くて可愛いだけじゃない。

本当の本当に凄いんだ。

こいつらに比べたら、ストーンズもスモーキー・ロビンソンも、
リアーナもダイアナ・ロスも、全て、茶番だ。まがい物だ。

本当の本当の本物の天才は、この中元すず香、この子を置いて他にはない。

まあな、確かにな、可愛いのは判るよ。若いしな。

だから、って、てめえしつこいぞ。それだけじゃねえって何度言わせれば気が済むんだよ。

本当なんだよ、本当にこの中元すず香、まじで、ほんちゃんの、千年にひとりの天才なんだよ。



なぜなんだろう。なぜこいつらには判って貰えないのだろう。

ベビーメタルがとんでもない奴らだなんて、そんなもの一目見れば誰にでも判るじゃねえか、

がしかし、そう、世の中いろいろな人がいる。

そして、そう、目も耳もただの節穴、そんな輩が、よりによって俺の周りにもこれだけ犇めいているとは。

俺の周りで、そんな俺を笑わないのは、ただ一人。つまりはうちのかみさんだけである。

ねえ、あんたもそう思う?と話を向けられたかみさん。

まあねえ、うちのがそれだけ言うんだから、なにかあるんだろうな、とは思ったけど、
確かに歌もいいし、曲も良いし、バンドの良し悪しは判らないけど、
この人が言うんだから、まあ、上手いんだろうな、とは思うけど。

ふーん、そうなんだ、と曖昧な表情を浮かべる人たち。

まあねえ、そう、若くて可愛いわよね、となんとも憎々しげに見やるLONDON THE FORUMのDVD。

いいわよねえ、若くて可愛くて。思わずその後に、ちっ!と舌打ちが続きそうなその言い草。

確かに若くて可愛い。
そう、もしもベビーメタルが、太ったおばさん、サモアの母、のような人たちだったら、
果たしてこれほどの人気を勝ち得ただろうか、と考える。
あるいは、そう、
もしもベビーメタルが、コリアンであったら、あるいは、チャイニーズであったら、
俺はこれだけ夢中になっただろうか、とも考えてみたりもする。

つまりはそう、日本人だから、そして、若くて可愛いから、ただそれだけ、ということなのか?

お前もつくづく歳を取ったよな、というダチ。

歳?歳ってなんだよ。

だからさ、こんな若くて可愛いアイドルなんてのにうつつを抜かしてさ。
すけべーなおっさん、そのものじゃねえか。

ああ、やれやれである。

つまりこれ、ドルオタ、と言われた、あのAKBやら、モー娘やら、
ジャニ系やらK-POPやら、まあそう、そういう人々たちの文化の、
負の遺産、というやつなんだろうな、とも思ったりもする。

若くて可愛い、か。

で、どうなの、この子たち。もしもあと10年20年たって、
すっかりとうの立ったおばさんになっても、BABYMETAL DEATH、とかやってるわけ?
まあ良くてあと10年よね。三十が見えてきたら、いくらなんでもベイビーはないでしょ。

そう誰の中にも二十歳の頃は確実に存在している
そのギャップに気づいていないのは、実はその当人だけ、であったりもする。
のだが、
特にそう、こと、女性に関して言えば、
この若くて可愛いベビーメタル、そのあまりにも煌めいた姿こそが、
自身の現実に対するこれでもか、のつら当て。

最近、シミが増えてシワが増えて、
お腹が出て尻がたるんで、おぱいだけはもともと垂れるほどないけどさ、
とそんなことばかり言っているこの元イケイケの中年美女たち。
ああ、全ての女はサザエさんに至る
その悲しい定説を、これでもかと体現している、
二十歳の頃には六本木の女王だった筈の、この中年美女たち。

そんなおばはんたちが、若くて可愛いわよねえ、と苦虫を潰した顔でせせら笑う、
そう、どうもこのベビーメタル、そんな人々の神経を逆撫でしてしまうところがあるようなのだ。

ねえ、もうそれ変えない?とかみさん。
あなたいつも観てるでしょ?もうねえ、朝から晩までこればっかりなの。
人が来てるときにわざわざ見なくてもいいでしょうに。

いやだ、と俺。俺はベビーメタルしか聴きたくない。

ねえ、だったらプリンスは?プリンスの追悼大会。

いやだ、と俺。プリンス?聴いて呆れる。馬鹿馬鹿しい。
ベビーメタル以外にもう音楽なんて必要ない。

ほらね、とかみさん。
もうずっとこんな感じなのよ。

これはまじだわ、と客人一同。

完全にやられちゃってるわ。

だから、と俺。だから、凄いんだよ、ベビーメタル。
ヤザワよりも、ショーケンよりも、ストーンズよりもピストルズよりも、
これほど凄い奴はまじで観たこと無い。

ライブ行ったんだよな、とダチ。

ああ、行ったよ。プレイ・ステーション。

やっぱり凄かったか?

ああ、凄かった。まさしく、神様が降りてた。

そうか、やっぱりか。

うちの会社にもいるんだよ。
ニューヨークがあんまり良かったんで、次の日に会社休んでボストンまで行っちまった。

まじで?

そう。そういう奴、多いらしんだよ。

なんでえ?と女性陣一同。

だって、若くて可愛い、だけじゃないの。

だから、と俺。だから違うんだよ。本当にこいつら、神様が降りてるんだよ。

だからお狐さんでしょ?フォックス・ゴッド。騙されてんじゃない?洗脳されちゃった?

ふざけるな。

まあねえ、確かに、若くて可愛いけどね。

お前らなあ・・・つくづくもう何も感じなくなってんだな・・終わってるよお前ら、もう完全に終わってる・・・

♪ ♪ ♪

若くて可愛いベビーメタル。

つまりはそう、ほとんどの人々が、それだけ、と思ってしまう、
所詮は若くて可愛いベビーメタル。

この若さと可愛さが、まさかこんなところで逆を打つとは、と、その皮肉につくづく首を傾げてしまうのであるが、

うーん、と思わず。

なぜなんだろう、なぜこれが伝わらないのでだろう。

やっぱりさ、大きな音で聴かなくっちゃ判らないわよ、とかみさん。

きちんと集中して見ないとさ。私も最初そうだったもの。
普通に見たら、ただの若くて可愛いアイドルさんで終わりでしょ。
あなただってそうだったじゃない。神バンドが上手じゃなかったら、
あなただってわざわざベビーメタルなんか聴いたりもしなかったでしょ?

そう、そう言えばそうだった。俺は二ヶ月前までは、
あの、三人のジャリ、とか言っていたのであったかなかったか。

うーん、この布教活動、いったいどうすれば良いのか。

いいんじゃない?とかみさん。無理に勧めることもないんじゃない?

だがなあ、と俺。

あいつら、あれだけ、最近の音楽はつまらねえつまらねえって言いながら、
でも、こんな凄いバンドが出てきてるのに、ぜんぜん全く気が付かないんだぜ。

そういうものよ。つまりは宿命じゃない?気づく時に気づくのよ。
あるいはそう、テレビのCMとか、シャネルの宣伝で雑誌に載りまくったりとか。

そんなものか。つまりは、宣伝戦略というやつか。所詮は巨大メディアの洗脳か。

でもさ、トヨタのCMとかになったら、もう一撃で世界の大スターなのにね。

つまりは知名度。つまりは露出度が、決定的に足りない、と。

まあ良いんじゃない?知る人ぞ知るで。判ってる人には判ってるんだしさ。

でもこれだけのバンドだぜ。これだけの才能がさ、知る人は知るのまま鳴かず飛ばずなんてさ。

鳴かず飛ばずじゃないわよ。十分、鳴いて飛んでるじゃない。
もう知ってる人はこればっかりって、あなたみたいに。

俺だけが喜んでもなあ。

その何が悪いの?そういう時代なのよ。
もうステレオからガンガン音楽かけて近所に文句言われたりとか、
そういう時代じゃないのよ。
イヤフォンしてコンピューターの畫面でユーチューブみながら、
音楽ってそういうものになったのよ。
ベビーメタルはそんな時代の新しいスターなんじゃないの?

まあ色々と言いたいことはあるのだが、
かみさん相手に言い争っても勝ち目がないことは骨身にしみている。

会社の知り合いの人、ほら、カヨ子さん。
友達と見に行ったんだけど、カラテ、まではあんまりおもしろくなかったって言ったわよ。
ニューヨークで?
そう、カラテからがらっと変わったんで、それに凄い驚いたって。
ああ、確かに、ニューヨークはKARATEが一番良かったな。後光が射してた。

だから、見る人によって違うのよ。でも音楽ってそういうものでしょ。
同じもの見たって、ひとそれぞれ。判る人には判るし、判らないひとにはなにを言っても駄目よ。

つくづく訳判らないな。なんでこの凄さに気づかない奴がいるんだろう・・

で、お前はどう思う?と隣に寝ている犬。

あ?なんだって?と頭を上げた犬。そんなものどうでも良いからなんか食い物くれよ。

だったらほら、このすーちゃん、可愛いだろ?この歌、凄いだろ、この声。なあそう思わないか?

いきなり飛び起きた犬。なにを間違えたかとたんにはしゃぎだして、顔中をぺろぺろ。

ほら、見ろ、こいつだって喜んでるぜ。

ばかね。またなんかおやつ頂戴って言ってるだけじゃない。寝てる所を起こすからよ。

そうか、お前にもすーちゃんの魅力が判らないのか。


ああ、この感性の違いというやつ。つくづく訳が判らない。

だってベビーメタルだぜ。こんなに凄いんだぜ。なんで判らないんだ?お前らバカなんじゃないのか?

ほらね、そのうち絶対に腹を立て始めると思って、だからもうやめない?って言ったのよ。

だって腹立つじゃねえか。
ベビーメタルだぜ、こんなに凄いんだぜ。
なんで判らなんだよ。死んだほうがいいぜ、あいつら。
バカじゃねえのか?もう口もききたくねえよ。

とまあ、そんなことが続いているのである。

改めてどうしてなんだろう、と考える。

あるいは、そう、ベビーメタルがもしかして、サモアの母のような人たちだったら、
あるいはそう、チャイニーズであったり、K-POPがであったりしたら、
俺はここまで夢中になっただろうか。

その出会いという宿命。つくづくその不思議に、首をかしげるばかりなのである。



  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム