Loading…

紅色のベビーメタル ~ BABYMETAL RISING SUN ROCK FES

Posted by 高見鈴虫 on 12.2016 BABYMETAL☆ベビーメタル   0 comments
どもどもです。
毎度毎度、皆様、貴重な情報、
本当にありがとうございます。

ライジング・サン 2016
地平線に暮れゆく夕日の中、
紅色に染まったBABYMETAL!
いやはや、凄いセッティングですねえ。

まさにベビーメタル、
何からなにまでが神懸かり的にドラマティック。

で、お送り頂いたペリスコでさっそく追っていたのですが、
ステージは見れないにしても(泣
ただ、その響いてくる音!
その凄いこと凄いこと、ですよね。

で、なんか、このフェスティバル、音が、凄く良くないですか?

青神さんのドラム、
そのバスドラがスネアが、
もうバシバシ来ていて、
ボーさんのベース、
ブンブンと地鳴りかってぐらいにまで。
神バンド親衛隊の俺としては、もう涙なみだ!

で、この観客の方々、
北海道にこれだけのベビーメタルのファンがいらっしゃる、
ってことなんですかね?
あるいは、本土から遠征組?
それも凄い!

そのうちベビーメタルが北海道でライブをやるたびに、
ロシアから物凄い人々が押し寄せて、
なんて事になったら立派な国際問題ですが(笑
ただベビーメタル。
世界に幸せを運ぶスーパーバンド。
あの三姫のラヴラヴ💕パワーの前では、
けちな国境紛争など、一瞬で水に流しちゃう、
そんな気もします。

そう、ベビーメタル、
まさにそんな不可能なことを、
平気でやってのけてしまうのでは、
そんな予感が、真剣に信じられるような、
そんなとてつもない可能性を秘めたバンド、
そんな気がします。



と言う訳で、
こんな最高の舞台でベビーメタルを体験してしまった方々。
もはやそれ、トラウマでしょ、ってぐらいに、
人生最高の経験、
つまりは、至福感、なんてのを、
言ってみればまさに、
ベビーメタルの面目躍如たる、
神懸かり的な瞬間って奴を、
目撃してしまったのではないでしょうか。

そう、ベビーメタルって、
実にそういうバンドです。

世間に流れるその噂、
つまりはベビーメタル、
まさに神懸かり的に凄い!

まさに、世界に信じられないぐらいの幸せを、運んでくれる、
そんな人達なんですよ!

という訳で、
改めまして、
ベビーメタルのこの不思議な世界へようこそ(笑

賭けても良いですが、このベビーメタル、
音楽史上、最高のバンドです。

これまで、数十年に渡って、
内に外に、世界中でいろいろなバンドを観てきましたが、
このベビーメタル、
全ての意味で、
これほどまでに突出した、
これほどまでに衝撃的な、
これほどまでのパワーを秘めた、
これほどまでにドラマティックなバンドって、
正直、見たことも聞いたこともないですよ。

まさに、神様の祝福を受けたバンド、そのもの!

俺もベビーメタルを知ってまだまだ半年足らずのひよっこですが、
その間にも、まさに、次から次へと、ドラマ、ドラマのオンパレード。

ベビーメタルを追えば追うほどに、
その、劇的な展開に思わず、涙なみだ。

これほどまでにヒヤヒヤさせられるバンドもありませんが、
これほどまでに、
その不安のすべてを、
一つ残らずきれいに倍返しに覆していく、そんな人達、
誰に聞いても、例がないんじゃないでしょか?

そう、ベビーメタルって、
その存在からして、
ものすごく、ドラマティックなんですよ。

追えば追うほどに、
知れば知る程に、
みるみるとその素敵な不思議に惹き込まれ、
そして好きになればなる程に、
どんどん虜になっていく、
まさに底なしの可能性を秘めたベビーメタル。

今回のベビーメタルで思わず衝撃を受けた皆様、
あらためて、
ベビーメタルのこの不思議な迷宮へようこそ。
これからも末長く、宜しくお願いします。

という訳で、BABYMETAL THE ONE。

世界にひとつのベビーメタルを、
世界中のメイトがひとつになって、
ベビーメタル、応援をしていきましょうね!



  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム