Loading…

べ、べ、べ、BABY METALLICA? うっそお、まじで?

Posted by 高見鈴虫 on 07.2016 BABYMETAL☆ベビーメタル   0 comments
ベビーメタルが、遂に、メタリカと共演?

それ、まじで?本当に?

そうそう、こないだのグローバル・シチズン・フリーコンサートのステージに突如降臨したメタリカ、
数万人のポワポワモードのアフォどもを前にとんでもないステージを披露してくれたまさに鬼神!
その威風堂々な風格。
まさに、世界の頂点!
ロック復活を確信させる、とてつもないパフォーマンスであつた。





うめええええ、って思ったよ、まじで。

すっげえええ、って叫んじゃったよ、夢中で。

以外なことにベースがさ。そう、メタリカのベーシスト、
とてつもなく素晴らしい音を出していてさ、

で、ギターのリフが、まさに、ばっちし。

もう、燻し銀もイブシギン、鋼鉄のような壮絶なビートを刻んでいた訳で、

で、そう、思ったのさ、

この燻し銀のメタリカと、そして、元気溌剌ラブラブ・スパークのベビーメタル、

まさに、相性、ばっちりじゃん、って。

その相乗効果、まさに、とてつもないものがある筈。

でそう、いま一緒にツアー廻ってるレッチリと、このメタリカ、

同じ事務所: Q PRIME

もうなにもかもが、夢のような展開じゃないか!と、

ただ、その会場が・・・ ソウル、コリア? おっとっとっと・・・






そっか、ベビーメタル、韓国でライブを演るのか・・

とちょっと、一瞬、微妙に絶句・・・

そうなんだよ、この隣人に対して、声高に妙な偏見を振りかざす、
迷惑な人々の存在を、知らぬ訳ではない。

例えば、日本のダークサイド、その糞壺である某名無しさん専用掲示板であるとか、
あるいは、知恵遅れのB層人御用達のなんちゃらメディアやらやら、
そんなところで、安易な近親憎悪を煽っては飯の種にする、
そんなエグい商売をしている、どーしようもない日本の恥部な方々。

でそう、それとまったく似たようなことが、彼の国でも行われている訳で、
多分、というか、絶対に、その懐:黒幕は同じ団体。
で、やっぱりそう、似たような次元のダークサイドな人々が、
似たようなところですっかり騙されてはカモられるだけカモられてる、と。

ただしかし、そんな犬でも判るようなことに、
早々と簡単に騙される人ってのは、やはりそれほど沢山はいない訳で、

俺の周りのコリアンの奴らだって、
ああ、ああれな、あいつら、バカだしな、可哀想な奴らなんだよ、
と苦笑いを交わす以外には為す術もなく・・

そう、俺たち一般人にとっては、この似たような顔して似たようなキャラをした、
似たような物を美しい、という、言う、
往々にして、似たような女の子を、かっわいい!
と思っては時として取り合い!になってしまったりするするする、
そう、俺たち実はすっかり親戚筋の兄弟仁義であったりなかったり。

なのでそう、あの糞迷惑な知恵遅れメディアの焚き付ける余計な偏見さえ無ければ、
そう、ここまで感性の似通った俺達だ、
俺達が好きなものは、きっと彼らだって、必ず気に入ってくれる、
その筈、なのである。



という訳で、もしも、すぅちゃんが、ハングル語で、

カムハサミダ、ソウル! ウィー・ラヴ・コリアー

とか、あの声で言われたら・・・

俺はもうそれだけで、韓国大好き!人間になってしまうやも知れず。

そう、世界中に愛と希望のラブラブ・オーラで満たすベビーメタルである。

すぅめたるのその声、その一言で、長き歴史の怨念の全てが、

一挙に洗い流されてしまう、そんな奇跡が、もしや起こる、起こるに違いない!

そしてそんな大切な使命を帯びた三姫をお護りする為に、
おい、名無しの糞ガキ、よく判りもしねえで余計なことにクチバシ挟んで話こねんじゃねえぞ
頼む、お願いだ、堪えてくれ! 
正直ぶっちゃけ、気持ちは判る、判らないわけではないが、ここが正念場だ!
男の度量の、見せ所、であろうが!

ベビーメタルに対する全ての愛で、頼む、その気持ち、どうか思いとどめてやってくれ!

そう、こういう時にこそ、あの肝っ玉大親分の大名言、
まあ、気持ちは判るじゃねえかよ、
その極意。

我らがベビーメタルを俺たちがこれだけ愛しているように、
彼の国の人たちだって同じように、自国の歌姫を愛しているんだよ。
それを認めあって初めて、お互いがお互いを尊重し合えるようになる。
他人に嫌われたくなければ、まずは自分から相手を愛すること、なんだよ。

そう、YOU ARE MY MIRROR。

全ての愛も憎しみも、実はあんた自身の鏡。
あんた自身から、全ては始まっているのだから。



という訳で、そう、その胸のうちになにがあってもかまわない。
とりあえず、このベビーメタルのメタリカ公演、それを成功させるために、
全てのわだかまりは水に流そうではないか。

そう、全ては姫さまたちの為。
姫さまたちを悲しませない為、なのだ。
そう思ったら、この世の中、それほどまでに大切なことなど一つもないではないか。

ご覧の通り、俺は超がいくつあっても足りないぐらいの、ウルトラ優柔不断な人間である。

あれほど文句を言い続けた中国、ではあったが、
なんか、いまお邪魔してる会社に研修で来ている女の子、
上海からの留学生らしいのだが、
ちょっと見、中島美嘉、というよりは、水原希子に似てないこともなくて、
そのぽってりとした唇が、なんとなくも、ちょっとあまりに気になり過ぎて・・・

とした途端、中国、最高じゃないか!!
と、いきなりのこの豹変ぶりである。

そう、所詮、男なんてそんなものだ。

せーじしそーやら、民族的偏見、やらなんて、所詮はその程度のものなんだよ。
で、アタックの甲斐もなく軽くふられてしまった暁には、
このくそったれ、バカちゅーごくの、うんこたれ、の、といつもの奴が始まる、のだろうが・・



という訳で、俺はすぅめたるを護るためならなんでもやるぞ。

韓国、最高! キムチも焼肉も、スンドゥブチゲも、
ユッケもパジュンもスーロンタンも、みんなみんな大好きだ!

毎日でも食い続けてやろうじゃねえか。

ベビーメタルの前では、こまけーことは、もうなんでもどうでも良い。

そう、ベビーメタル THE ONE 
世界は一家皆兄弟!だかなんだか本当のことは良く知らないが、
まあそう、俺はそんなことさえもどうでも良い。

なので、頼む、コリアの方々よ。

ベビーメタルは俺達にとって、本当の本当にかけがえのない宝物なのだ。

俺達のベビーメタルを愛してくれ。 
心の底からベビーメタルを楽しんで欲しい。

このライブが終わった時、ベビーメタルによって世界が愛に満たされる、

そのかわゆいかわゆい世界征服の、その記念すべき第一歩が始まる。

そしてそれができる人は、世界の中でも、このベビーメタル、この三姫をおいて、他にはいない。

BABYMETAL THE ONE なの DEATH!







  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム