Loading…

ベビーメタルの鳥肌ライブ映像! ~ BABYMETALこそは史上最強最凶のライブバンド也!

Posted by 高見鈴虫 on 24.2017 BABYMETAL☆ベビーメタル   0 comments
ちーっす、ちょっと急いでるので、珍しくあっさり短文。
今夜のギグまでの済ませておかねばならない野暮用がある。

という訳で、いきなし本題。

お送り頂いたこちらの動画、
先の ハリウッド・パラディアムでの映像。





この、熱気、この圧縮、このこのこの、人の海!

これ、凄いぜ、本当にまじで、凄い!鳥肌びしばしもの。

ありがとうございます、感謝感激DEATH!

消されぬうちに、全メイト間、共有きぼんぬDETAH!




で、この、ハリウッド・パラディアム公演
その後のコンサート・レヴューの報告から、

前座の、ヘルヤーが凄まじく熱く、そしてものすごい迫力であった。
つまり、やたらと音がデカかった、とあって、
そして、そのヘルヤーとの間が、やたらと短かった。
そして、ステージと客席、その隔たりが、異様に狭かった。

このウネリまくる嵐の大海がステージの目と鼻の先、
もう、いまにもその大波が、鉄砲水のように押し寄せて来そうじゃねえか。

これ凄いよ、後ろで観ているだけでも、ちょっと怖くなる。
まさに、嵐の海、揺れる小舟に、三姫が仁王立ち、というところでしょうか。

このハリウッド公演において、すぅちゃんの声の「揺れ」についてご指摘を頂いたが、

この動画を見ると、その理由、一目瞭然。

そう、真相は、この、熱気、この、ライブのエネルギーだろ!

いや、それ、やっぱり、会場にいないと判らないよあ。
そう、実際に現場に行かないと判らないことって多い、というか、そればかり。
それこそが、真理だろう、と。

そう、この大嵐の大海を前に、すぅちゃんは、まさに、裸一貫、じゃなかった、
そう、まさに、かかって来いやぁ、の、ガチンコモード。

先のヘルヤーの興奮をそのままに、その、気合から、声量からダンスからを、
この会場の大嵐の中に、爆裂させてた訳だよな。

という訳で、調子が悪いだ、なんだと、大口叩いた旦那。

これだよ、これ。これがなにを意味するか、

ベビーメタルこそは、史上最強の、ライブ・バンド!なんだよ。

そう、ライブを観なくちゃベビーメタルは判らない。

ライブに行かなくっちゃ、この人達の真髄は、なにも判らないんだぜ、と。

うわあ、すげええ、この圧縮、この熱気、死人が出なかっただけでも奇跡だな。

ベビーメタル、恐るべし。まさに、史上最強最凶の、ライブ・バンド!

ったくもって、ものすごいバンドが出てきたもんだ、

全米中のロック狂いどもが、いまや騒然としているに違いない!

ベビーメタル、世界という大海の波頭を、突き進むその姿!

まさに、ロックの救世主、そのもの!

ベビーメタル! 行け、行けるとこまで行け!行って行って、行きまくれ!






  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム