Loading…

WE CAN BE HEROES ...

Posted by 高見鈴虫 on 12.2018 今日の格言   0 comments


自意識の檻の中をうろうろしながら自閉したまま自賛して自縛から自爆へ
二本人が心が狭いのは恐怖遺伝子のせいだろうかとふと思う。
いずれにしろあまり関わり合いたくない。
俺は二本人よりはイルカに近く在りたいのである。

We can be heroes For ever and ever


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾歳月
世界放浪の果てにいまは紐育在住
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム