Loading…

念仏ボサノバ ~ 葬式を裏で乗る

Posted by 高見鈴虫 on 18.2006 音楽ねた   0 comments   0 trackback
念仏の木魚を、
裏で入れてみると、わりと乗るでしょ。
試してみてよ。

で、悪乗りして、
それに、8分の6拍子、
なんてのを合わせてしまうと、
すごいぜ、
それはほとんど、
陰気なハレクリシュナ。

しかし、例えばそれを、
マイナーなボサノバ、
と判断できるようであればむしろ、
念仏にボサノバのリズムを乗せてしまったって、
わりかし行けたりなんかするのかな、
なんて、
俺の葬式の暇つぶしに、
考えてくれるひとがいれば嬉しいな。

昔ほら、よく、
お前の葬式には、線香の替わりに、
ジョイント、刺してやるよ、とか、言ってたけどさ、
んだったら、ここらで思い切りガーン、と、
そう、ヨルバ族の太鼓と踊りの夕べ、
なんて連れてきてもらって、
死人も踊りだすぐらいのポリリズム、
念仏と木魚とアフリカンダンスの競演、
なんて感じで、
ぱっと行って欲しいものじゃねえか、
なんてさ。
それが遺言、だとしたら、超いかすだろ?


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/540-1943726c

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム