Loading…

テレパシーでリクエスト

Posted by 高見鈴虫 on 20.2008 音楽ねた
ふと、唐突に頭の中に知ったメロディが流れ始める時、
ああ、どこかで誰かが、いまこの曲を聴いているんだな、
と思うことがある。

きっと、あいつかも知れないな、とか。
地下鉄の中で、オフィスの机で、或いはシャワーを浴びながら、ベッドの中で、
俺のあげたCDを聴いたりしているのかな、とか。

RIHANNAとNE-YOのHATE THAT I LOVE YOU なんて曲を、
あの子と俺が、同時に聴いていたりしたら、
ちょっと洒落にならないぐらいに素敵だな、とか。

或いは、
いま南米を旅行中のあいつが長距離バスの中で虚ろに口ずさんでいる
HELPLESSが俺の頭に流れ込んできてるのかな、とか。

日本に帰ったあの人が、ふと思い出したように
あの頃好きだったINCOGNITOのCLOSE MY EYESなんて聴き初めていたり、とか。

そう言った意味で音楽のテレパシーってあるのかな。

という訳で、
いま唐突に、SADEのSTRONGER THAN PRIDEが回り始めたんだけど、
いったい誰のリクエストだったのかな。

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾歳月
世界放浪の果てにいまは紐育在住
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム