Loading…

私のバカをどうしてくれる

Posted by 高見鈴虫 on 11.2007 日々之戯言(ヒビノタワゴト)   0 comments   0 trackback
最近、
俺はバカで役立たずだ、どうしてくれる、
という論法の人に立て続けに会った。
あたしがブスなのも、バカなのも、わがままで性格が悪いのも、
全てあんたのせいよ、どうしてくれるの、
と言われてもねえ、と苦笑い。
大人は親と先生以外、話したことがない、
どころか、
友達とも兄弟とも、
人間という生物を相手にまともに話しをしたことがないから
なのかな。
バブルの時期にワタクシドモが遊びすぎたお陰で、
皆々様には大変ご迷惑をおかけしまして、
という中で育ったからなのかな。
いずれにしろ、
その歳まで自意識の殻を被ったままで暮らしてこれてしまった、
ってのは、不幸なことであるな、と思っていながら、
かといって俺が何かをしてやるつもりもなんてさらさらないけどね。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://shumatsuwotohnisugit.blog.fc2.com/tb.php/66-20624cb4

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム