Loading…

いつのまにか性転換

Posted by 高見鈴虫 on 20.2008 今日の格言
これも海洋生物学者のドミニクの話、
魚類の中には、
群れの中の男性比と女性比がいつもほぼ同率、
ということが多々あるそうだ。
つまり、片方が減ると、自然と片方がそれを補う、
つまりいつのまにか性転換をしてしまっている、らしい。
まさか、魚の群れにリーダが存在して指示を下している訳でもあるまいし、
或いは、魚の一匹一匹が、全体像を把握して自身から自主的に、
俺が女になるべきだな、と判断している、ということでもなさそうで、
つまり、
あれあれ、どういうわけかいつのかにか女になってしまったぞ、あらどうしたのかしら、とか、
これは不思議である。

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾歳月
世界放浪の果てにいまは紐育在住
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム