Loading…

先日どういう訳かアナルセックスネタで話し込んだ。

Posted by 高見鈴虫 on 18.2008 嘗て知った結末
先日どういう訳か、アナルセックスネタで話し込んだ。
と言うのも、
知人で自他共に認めるやりまんの子が、
いやあ、最近付き合ってるのが、やたらとアナルが上手くてさ、
なんて話から、
ええ、おまえ、アナルでもやるの?
え?普通だよそんなの、と。
でもさ、日本人って慣れてないせいで、下手なんだよね、
なかなか入らなくて白けちゃったり、とか、なんとか言う話を、
わりとしらっとされたりして。
で、
またまた知り合いの女の子、その子はまあ普通に綺麗な子、
なんだけど、酔っ払った勢いで、
ねえ、アナルでしたことある?なんて聞いてみたら、
うん、あるよ、とあっさり。
え!?と思わず絶句。
あなたはしないの?と逆に聞かれちゃったりして。
え!?かみさんと?まさか、と。
へえ、おくさんしたがらないの?
そんなこと、聞くだけでぶっ殺されちゃうよ。
へえ、なんだ、割と普通なんだね、なんて、
モロに、なあんだ、つまらないオトコって感じ。
え、でも、普通、かみさんとはしないでしょ?
どうして?
だって、かみさんだよ、かみさん。かみさんとはしないよ。
じゃあしたことないの?
そりゃあ、あるけどさ。
どうだった?
なんか、最初ちょっと苦労したかな。でも入っちゃうとなんか普通だったけど。なんかあんま期待したほどじゃなかった。
そうなんだ。でもそれちょっとリアルだね。へえ男の子ってつまらないんだ。でもそれ、相手も慣れてなかったんじゃない?
って、じゃあお前慣れてるの?
慣れてるっていうか、普通。
誰とでもするの?
そりゃ、カレシとしかしないけど。私チャラ系じゃないし。
カレシとは普通にするんだ。
うん、してたよ、普通に。
それは、お前がしたくて?
まあ、向こうがしたいなら、どうぞって感じだったけど。そのうち、あれ今日はしないの?みたいな。
もう定番コースなんだ。
うん。割と。
へえ、と。割と感心しちゃって。
したら、ねえ、じゃあ他の子としてなんでおくさんとはしないの?
なんて、逆に突っ込まれちゃったりして。
だってさあ、かみさんだよ、かみさんにそんなことできないよ。
そんなことって?
そんなことって、だってアナルでしょ?尻の穴だよ、かみさんにはしないよ。
なんで?
だって、大事だもん。
アナルが?
いや、かみさんが。
よく判らない。
普通しないよ、かみさんになんて。
どうして?
だから、かみさんは自分の女でしょ?自分の女にそんなことしないでしょ、普通。痔になられちゃ困るし。
へえ、そうなんだ、と考え込んだ風。
どうしたの?
うん、実はさ、最近知り合う人、みんなお尻にしたがるんだよね。
へえ。
で、割と長続きしないの。なんか、それってそういうことなのかな、とか思って。
昔、もう判れようと思ってた子の尻に入れようとしたら、いきなり真顔になられて、ねえ、もう別れてもいいって思ってるんでしょ?って図星を指されたことがあってさ。
へえ、どうして。
だから、こんな女、どうせ別れるんだからどうなってもいいや、って感じで。
そういうものなの?
少なくとも俺にとってはそうだな。
そうなんだ、別れてもいいや、って思うから尻に入れようとするんだ。
まあ、他は知らないけど、俺は少なくともかみさんには変態になって欲しくないし。
アナルですると変態なんだ。
っていうか、
わたし的には、相手がしたいことさせてあげるのが愛情の表現って気もしてたんだけど。
俺的には、こっちがしたいことをさせてくれないってのが女のプライドであったりもすると思ってたけど。
奥さんにトライしたことある?
うん、あるよ。
で?
絶対に駄目だって言われて。
そうなんだ。
いいって言われたらしてた?
いや、アナルでさせるような女とは結婚しなかった。
へえ、そうなんだ。
うん。俺やっぱかみさんには普通の人であって欲しい。俺がおかしい分。
でも、他ではするんだ。
うん、する。俺は変態だから。どうでもいい子とした時にはいちおう聞いてみることにしてる。
だって、わたし、どうでもいい人とはセックスしないもん。
そうだよね。
だから、カレシとのセックスが全てなの。
そうだよね。
だから色々してみたいし。
そうなんだ。
そう。
どう、まじめでしょ?
まあ、ねえ、それをまじめと言うかどうか。
でも勉強になった。へえ、本カノとはしないんだ、アナル。
うん、俺はしない。本カノとのセックスは遊びじゃないから。
アナルは遊びなんだ。
うん、そうだね、遊びの子としかしない。
ありがと。勉強になった。

と言って別れた後、ちょっとして会わない?ってメール。

この間の話、実は友達の子とも話したらさ、
なに、あの、アナルの話?
そう、オトコの子ってマジな子にはしないそうだよ、って言ったら、みんな泣きそうになってた。
みんなって?
だから、みんな。
じゃあみんなアナルでしてるんだ。
そう。迫られて、まあしたいんだからしょうがないか、そういうものなのかなって。
へえ、そうなんだ。
うん、それで、私のカレシ、最近もうそればっかりなんだけどさ、って。泣きそうになってる子がいて。
へえ、一回やらせるともうそればっかりっては判るな。
そう、そればっかりなんだよ、って。
なんだ、みんなしてるのか。
でもね、した後に、ごめんね、って言われたことがある子が居て。
うん
え、どうして?って聞き返したら、逆にドン引きされたって。
うん、俺もひくと思う。この女、尻でやらせて平気なのかな、とか。
そうなんだってね。じゃあどうしてしたがるのかな。
判らないけど。
あなたはしたくないの?
いや、だから、したいよ、それは。でもさ、
でもなに?
なんか、本カノにはできない。
本カノが自分からしてって言ったら?
ちょっと引くかも。この子、変態かなって。
そうなんだ。言わないほうがいいかな。
なにが?
だから、新しくつきあった人には。
うん、女の子から求められると、やべって思うかも知れない。
やっぱり?
うん、ちょっと付き合い方変えるかも。こいつとは遊びにしておこうって。
どうして?
だって、それだけで昔の男に遊ばれてるってのがモロばれだし。
でもわたし、初めてアナルしたの、前のカレシっていうか、まじめに結婚しようって言ってた人だよ。
だからさ、AVの影響で、そういうのがみんな普通になってるんじゃない?
うん、そう、そういう結論になったの。たかみちゃんが凄く奥手なんじゃないって。
はあ、そう言われてしまうとそうかも知れないけど。
わたしとお尻でしたい?
そうマジに聞かれると、なんか興奮したりするかも。
でしょ?
うん。ちょっと惹かれる。
やっぱり。
はは、そういうものかも。
ならしたらいいんじゃない?
お前と?
馬鹿、私は本カレとしかセックスしないから。
新しいカレシとはアナルでしたの?
それがまだなの。求めてもこないし。
ほら、それが普通だよ。
そうなのかな。
うん、それが普通だと思う。
お尻でしたいって言われたら、こいつ別れようと思ってるって思ったほうがいいのかな。
一応、嫌だって意思表示はしておいて無難だと思う。
そうなんだ。それでつまらない女って思われちゃわないかな。
それをつまらない女って思うのは、遊んでてつまらない女って意味だから、そういう男とは別にスルーでいいんじゃない?
自分から言っちゃ駄目だよね。
まあ、お前とカレシがどんな関係なのか知らないけど。
割とマジ。結婚前提にとか言われてる。
そんなこと言ってくるの?
うん、こないだ言われた。結婚とかどう思うって。
へえ、いまどきそういうこと言う奴いるんだね。
そう、あたしも驚いた。まだつきあって3ヶ月なのに。
3ヶ月でもうセックスしたの?
したよ。それ普通でしょ?
まあ、なにが普通か判らないけど。
でね、下手なの。
セックス?
そう。なんか、乗らないの。
へえ、そうなんだ。
でね、
うん、
言っちゃったの、私から、お尻でしてみない?って。
したら。
したら、なんか引かれた。俺はいいって。
あらあら。
で、なんか白けちゃって。
ははは。
で、それからなんか、ちょっと変な雰囲気。
まあね、色々な奴いるから。
で、そんなときにこの間の話を聞いたの。
ああ、そういうわけだ。
もう駄目かな。
いや、本人次第じゃない?俺だったら気にしないけど。
そう?
うん、多分、
良かった。
うん、気にするなよ、男なんていくらでもいるし。
そうか、そうなんだね。

で、後日、いまやマブダチに昇格した感のある元ヤンの小娘にさらっとその辺聞いてみたら、
馬鹿、と一言。
普通しないよ、そんなの。
だろ。
しないよ。普通させないって。
だろ。
あたしは嫌だな。
迫られたこと無い?
あるけど、断った。
だろ。
うん、しないし、させないよ。
良かった。
なにが?
いや、別に。
あんたしてるの?
いや、しない。マジな子とは。
でしょ?普通だよそれが。
やっぱりな。
どうして?
いや、別に。
なんでいきなりそんな話するの?
いや、別に。でも良かった。
なにが?
いや、別に。
変なの。
でも、やっぱり、それ聞いてちょっと本気で安心した。
なにが?
いや、別に。
馬鹿。
なにが?
馬鹿。
だからなにが?
もう顔もみたくない。シカトだな、これからは。
あの、だからさ。
疑われただけでも心外って感じ。
ああ、ってことはやっぱり普通じゃないんだな。
馬鹿。当たり前でしょ?うんこの出てくるところだよ、物入れるところじゃないよってなに言ってるのよ昼間から。これがランチにする話題かなあ。あんたと飯食うといつもこれだからさあ。
と、いきなり立ち上がって。
ヤニ食おう。食欲無くなったっとすたすた出て行ってしまって。

という訳で、小春日和の青空に目を細めながら、
でも、もしかしたらちょっと興味あるかも、なんてにやりと笑いやがって。
なにが?
だから
アナル?
そう。
へえ。やっぱりそうなんだ。
うん。信頼してる人だったら、痛かったらすぐにやめてねって言って、ちゃんとやめてくれる人なら。
してみたい?
うん、ちょっと興味あるかな。
おいおい。
ははは嘘。嘘だよ。忘れろよ。
どうせ誰かにさせるなら俺にさせろよな。
馬鹿、あんたにだけは死んでもさせない。
信頼できないからか?俺はやめろって言われたらやめてやるぜ。
馬鹿。あんただからだよ。死んでもさせないからね。これだけは言っておく。
お前がだれかに尻でやらせたら俺はその場で死んでやるよ。
覚えておくよ。これであいつ死んだなってさ。電話してやるから待ってな。
馬鹿、俺が死ぬ時はてめえも道連れだよ。
ああ、それも覚えておくよ。ありがと。
なんか俺、昼からちんちん立ってきた。
馬鹿。ほら、もうこんな時間。帰ろう、あたし午後にミーティングあるんだ。

という訳で、なんか、なんか、煮え切らない感じ。

でもね、良いのかな、って気もちょっとして。
でも、実は、ちょっと安心した。
そう、本カノには、アナル掘られたことがない子であって欲しい、ってのが本当の所で、
でも、ちょっと興味あるかな、でもしないけど、ってのが普通って感じ。
で、あいつとアナルでする?なんて、おいおい、ちょっと興奮しすぎて眩みが来そう、
なんて気がして。

と言う訳で、アナルセックスなんですが、
で、あなたの場合、どうですか?

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾年月。
世界放浪の果てにいまは紐育在住。
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

月別アーカイブ

検索フォーム