Loading…

音楽で負けたら男はおしまい

Posted by 高見鈴虫 on 23.2008 嘗て知った結末
あいつに貰ったCDを聴きなおしているだけどさ、
物凄い吸引力だよな、この音楽。
最初は、なんだよ、TOP40ばっかりじゃねえかよ、と
思ったけどさ、
中高音ばかりが聴いていてまるでテレビのおとなんだよな、とかうんちく垂れちゃって、
恥ずかしい限りだよな。

いいっぱが手に入ったんで、
この機会にといろんな音を聴いてみてたんだけど、
散々引っ掻き回した末に、どれもこれも「負けている」気がしてさ。
で、ためしに聴いてみたのがこれ。

凄いな、まるで凄い。
軽快で滑らかでスムーズでグルービー、
ああ、そうなんだ、と。
あらためて、そういうことか、と。
あいつ、もしかしていつもらりってるのかな、と思ったけど、
でもあらためて、
あいつ不良だな、と。
つくづく不良だなな、と。ちょっと怖くなった。
俺も不良にならないとな、と。
いつまでびびりかましてたってしょうがないぜ、と。
でないと、完全にあいつに頭が上がらなくなるぜ、と。

音楽で負けたら男はおしまいだぜ

プロフィール

Author:高見鈴虫
日本を出でること幾歳月
世界放浪の果てにいまは紐育在住
人種の坩堝で鬩ぎ合う
紐育流民たちの日常を徒然なく綴る
戯言満載のキレギレ散文集

*お断り 
このブログ記事はフィクションであり実在の人物・団体とは一切関係ありません藁

©終末を疾うに過ぎて...
無断丸々転載・そのまま転写はご勘弁ちょんまげ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム